もうパカパカしたくない!学生むけ幅狭ローファー特集【アンダー1万あり】

もうパカパカしたくない!学生むけ幅狭ローファー特集【アンダー1万あり】

若い世代には幅狭足が増えている

今の若い世代の足は細くなっているといわれていますね。

店頭には2Eワイズの靴が多いですが、実は19~25歳で最も多い足幅はCワイズとDワイズなのだそう(アルファベットがAに近くなるほど細くなります)。*1

 

横幅の大きすぎる靴は、パカパカしてしまうだけでなく、
健全な足のアーチを崩して、「開張足」といわれる状態になってしまう危険が。

 

学生にとってローファーは毎日約10時間をともに過ごす相棒で、健康な成長に関わる存在です。

サイズだけでなくワイズもぴったりのローファーを選んで、快適な学生生活を過ごしましょう。

 

また、ワイズD、ワイズEと一口に言っても、「足型(親指が一番長いのか?など)」「指の長さ」など人によってもフィット感は変わってくるので、試着した上で返品できる環境で購入するのがおすすめです。ネット通販の場合、「特定商取引に関する表記」などを確認すると、「室内での試着のみの未使用品で5日以内に返品すれば返金します」など細かい条件が書いてありますよ。

1万以下で買える幅狭特注品ローファーも

 

 

楽天の「やさしい靴工房」さんでは、「柔らかく、フィットしやすい皮」を使った幅狭さん向けの細身ローファーを受注生産しています。

たとえば24cmの足の方だと、21.8cmの幅狭さん向けワイズ で靴作りをしてくれます。

これは、JIS規格からすると、だいたいワイズBくらいのローファーといえるでしょう。*2

店頭の靴の平均的なワイズが2Eくらいですから、これは細身足さん専用サイズといえます。

自社の工房からの直販を行っているということもあり、価格も1万円以下で、特注品としては非常にお手頃です。

さらに、

  • 柔らかいウレタン底で、しなるように動くので歩きやすい
  • 片足208gと他社に比べて軽量なつくり
  • 吸水・速乾素材の中敷きを利用し衛生的
  • 合成皮革よりソフトでフィットし、耐久性に優れた新しい素材国産MFレザーを利用

と機能面でもこだわっています。

見た目も本革のような高級感があり可愛いですね。

カラー展開は、ブラックとダークブラウンの2種類から選べます。

 

さらに靴の交換は1度目は往復送料が無料です。

また、返品は商品到着から一カ月以内、未使用品ならば可能という基本ルールがあります(詳細は 返品について でご確認下さい)。

 

アンダー1万の商品でこれが実現できるのは、非常にポリシーのあるシューメーカーさんだと感じました。

 

レビューでは

足長で25cm又は25,5cm、幅狭、甲低、指長の娘に購入しました
市販では幅が大きすぎてぶかぶかで前進できず困り果てネットで一生懸命探しましたらこちらの商品にたどり着くことができました。
本当にありがたいです。
靴も娘の足にぴったりで娘から笑顔があふれました

 

娘の高校の指定靴はハルタでした。
入学してからすぐに、靴擦れ、マメ、親指の爪が化膿。
その内慣れるかな?と思いながらも病院通いを繰り返すこと数ヶ月。
こちらのショップにたどり着きました!
普段24.5を履いています。幅を測ると幅狭の方が良さそうでしたので、幅狭の24.5を購入。
早速、学校に許可を取り登校しました。
帰って来てから、この靴すごい!痛くない!親指が当たらない!と大喜びでしたヽ(´▽`)/

 

など、幅狭足のお子さんをもつ親御さんから高評価のクチコミが投稿されていました。

 

それにしても、色んなワイズの子がいるのに、靴指定する高校はナンセンスですね(私の高校もそうでしたが^^;)。

  

 

5cmヒールローファーの幅狭版など、デザインも豊富です。

 

 

 レディースだけでなく、メンズ向けの幅狭ローファーの受注生産も行っています。

 

定番ハルタの1E 

定番のローファーメーカー、HARUTAは1E用のローファーを出しています。

Eなので、さきほど紹介したローファー(ワイズBくらい)よりはC、D、E......と広がっていきますので、ワイズ全体からみれば広めなのに注意です。ハルタは他に2E、3Eのローファーを出していますから、HARUTAのラインナップの中からすれば「やや狭め」の位置づけのようです。

素材は牛革になります。

サイズは23cm ~ 25.5cm までカバーしています。

 

 ▼楽天市場で見るにはこちらから

a.r10.to

 

 

カジュアルにも履けるローファー 

 


こちらはフォーマルだけでなくカジュアルなシーンにも履けるローファーです。
 

スタイルが良く見える5cmヒール

 

前述の楽天の「やさしい靴工房」の、幅狭特注品になります。

カラバリ豊富で可愛い!

 

 

メンズにおすすめの幅狭ローファー

世界で始めてローファーを作ったとして有名な老舗靴メーカー、GHbassのローファーはワイズD表記で紹介される事が多いです。海外製品は、日本のものよりも幅が狭めの足を基準として作られる事が多いため、幅狭めなお子様は試してみる価値があると思います。ただし、海外製品のワイズ表記は、日本の表記の幅と異なることが多いので、必ず返品できる状態で試着(室内での試着、付属品を捨てないように)してください。

 

▼ 25cm〜のサイズ展開になりますが、ワイズDがあります。

 コールハーンのこちらのローファーもワイズDです。

 指定外ローファーでも大丈夫?

 高い確率で、大丈夫です!

私の学校も指定ローファーがあり、かなり規則の厳しい高校でしたが、指定ローファーが足が合わない場合、申請して指定外ローファーを履いている子もいましたよ。

また、先ほど紹介した特注品のローファーのレビューでも、学校に申請して履いているという方がいました。

合わない靴を履くと痛みが出ることがあるだけでなく、開張足など足のアーチ変形を招くこともあります。

にもかかわらず、適切な靴を履くことを拒否するような教育者は教育者とお呼べないと思います。

こちらもおすすめ

ワイズ狭めブランドをまとめた記事も作成していますので、
よろしければこちらもご覧ください。

wise-a.hatenablog.com

wise-a.hatenablog.com

 

wise-a.hatenablog.com

wise-a.hatenablog.com

 

 

 *1

痛い靴がラクに歩ける靴になる

痛い靴がラクに歩ける靴になる

  • 作者:西村 泰紀
  • 発売日: 2018/02/28
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

P.33より

 
*2
All rights reserved. 文章の転載を禁じます
ABOUT/ プライバシーポリシー/ 免責事項