幅狭ワイズのレインシューズが手に入るブランド3選

革靴にしか見えない

幅狭足さんむけに、雨の日が楽しみになるレディース防水シューズをまとめました。

RAINFUBSの革靴風防水レインブーツ

こちらは私が最近買った、RAINFUBSの防水ショートブーツです。

幅狭さんでも履ける細めワイズの防水シューズ・レインブーツ RAINFUBS

メダリオンやステッチまでを再現しているため、見た目は本革レインブーツですが、実はPVC製。

アッパーとソールが一体となっているつくりで、つま先から水が染み込む恐れがありません。

ウィズはスリムな構造なので、甲幅が普通〜広めの方は1サイズ大きめがおすすめです。

との表記があります。私はワイズBの幅狭甲低の足ですが、快適に履けています。

こちらの記事でより詳しくレビューしておりますので、よろしければご覧ください。

wise-a.hatenablog.com

HUNTERの防水ローファー

1856年にスコットランドで創業された、歴史ある英国の王室御用達ラバーブーツブランド『HUNTER』による、 防水加工が施された、雨でも晴れでも街にぴったりなローファー。

クラシカルで可愛い。こんな防水シューズなら雨降ってほしいですね。

HUNTERは英国ブランドなので日本人より足幅の細い人が多く、こちらも「※ワイズ(横幅)が狭い作りになっておりますので、幅広の方はワンサイズ上をおすすめします。」との注意書きがあり、ワイズ狭めさん向きといえそうです。

さらにこちらの店舗は、「通常、到着日含む10日以内なら、返品・交換可能」「セール品でも、3日以内なら、返品・交換可能」なので、安心感があります。

HUNTERのレインシューズ

こちらも先ほど紹介した英国王室御用達ブランド、HUNTERのもの。

こちらのレインシューズのワイズはDです。

足首にかけて細くなっているデザインが女性らしくて嬉しいですね。

REPETTOのバレエシューズ

1947年、ローズ・レペットはパリオペラ座の近くの小さなアトリエで、"cousu resouné"(縫った後にひっくり返す)という製法を用いてダンスシューズのデザインを始めたことから生まれた超人気ブランド、レペットのレインシューズ。

こちらはワイズAと記載されています。

こちらの記事もよろしければご覧ください♪

wise-a.hatenablog.com

wise-a.hatenablog.com

https://wise-a.hatenablog.com/entry/2020/02/24/192111wise-a.hatenablog.com

wise-a.hatenablog.com

wise-a.hatenablog.com

All rights reserved. 文章の転載を禁じます
ABOUT/ プライバシーポリシー/ 免責事項