ShoeFlower

もっとラクに生きるにはどうしたらいいのか常に考えてる20代後半女子のブログ

夫(彼氏)が家事をやらない5つの理由。家事をほとんどやらない妻である私が思うこと。

彼氏が家事をやらない理由はなに?〜家事を90%やってくれる夫と結婚した私が思うこと〜

「夫(彼氏)が全然家事をやってくれない!」「自分ばかり家事してて本当につかれる、そのくせ感謝されない」 そういうお悩みを抱える人はたくさんいると思います。

検索キーワードツールで調べてみても、「彼氏 家事しない むかつく」などで調べている人が沢山いるということがわかります。 彼氏に家事をやってもらう方法。家事を90%やってくれる夫と結婚した私が思うこと

そんな私は、家事の90%をやってもらっている(元カレに至ってはほぼ100%くらいやってもらっていた)クズ妻です笑

そんな自分の立場から、なぜ彼氏が家事をしないのか?どうしたらするようになるのか?意見を書いておこうと思います。

どなたかの参考になれば幸いです!

夫(彼氏)が家事をしない理由① あなたができるから

まずいちばんの理由は、「やらなくてもあなたがやってくれるから!」です。

それに「彼女がやってくれる」状況が続くと、たとえば料理なら、彼女のほうが当然料理や買い出しがうまくなりますので、「相手のほうが上手なんだから、自分がやんなくてもいいや!」って思います。

自分が家事が苦手だったりすると、もう本当に家事が苦痛すぎて極力弁当もしくは飯抜きで過ごしたいとすら思います(過去の私)ので、せっせと料理を作る相手をみると

料理が好きなんだな!→じゃあ苦じゃないよね!

と思います。

家事をしない彼氏であっても、突然なぜか3歳児を預かる状況になってしまったら、家事をするようになるのではないでしょうか?

私も3歳児と私しかいなかったら、3歳児にはご飯を作ってあげなきゃ!私しかいないし!と思うと思います。

私は一人暮らしをはじめたのが19くらいで、いま20代後半なんですが、人生で数えるほどしか料理を作ったことがないです。4〜5回くらいでしょうか(家庭科の実習含む)。

なぜ、私が今まで同棲した彼氏にいつも料理をやってもらってたんだろう?と思うと、絶望的にできないからなんですよね!

まず、火が怖い。水に濡れるのがイヤ。包丁が怖い。買い出しがめんどくさい。

そんな感じで、全然料理したことなくて、気づいたらここまで来ちゃいました。

夫(彼氏)が家事をしない理由② そもそも外注すればいいと思っている

彼氏が家事をしない理由として他に考えられるのは、そもそも家事を自分たちがやる必要はないと考えている場合です。

たとえば料理なら「別に作らなくてもいいじゃん!作りたいなら彼女が作ればいいと思うけど、俺は別に外食でもいいんだよね!」というタイプ。

「だから別に彼女に押し付けてるわけじゃない。彼女がやりたいならやれば、そのかわりやってあげてるのに、っていうのはナシで!」というスタンスです。

この考えの人を動かすには、論理的

「外食だと栄養バランスが偏りやすい」

「栄養バランスの整った食事を外食でするには月々○万円も必要!今、私たちの収入は○万円だから、〜円貯蓄するためには自炊が必要だよね」

自炊ならもっと低コストに栄養バランスの整った食事ができる

健康であれば医療費も節約できるから、トータルで大きな金銭的メリットがあるよ!○円貯めたら旅行に行こうよ♪」

などメリットをアピールして諭していくしかありませんね。

夫(彼氏)が家事をしない理由③ 彼女の家事を愛情のバロメーターだと思ってる

これは厄介ですが、「ねえ、もうちょっと家事やってくれない?」と彼女に言われると、「なんで急にそんなことを言い出すんだ?もしかして、自分のためにやってくれるという愛がなくなっちゃった??」と考えてスネる彼氏(夫)もいると思います。

はい、過去の私です。笑

ここでポイントなのは「なんで急にそんなことを言い出すんだ?」ですね。

ここも論理的に説明するのがポイントです!

最近、○○(仕事や勉強など)が本当に忙しくなって、家事をやる体力が残ってないんだ。今までは”私のほうが得意だし”と思ってやっていたけど、やっぱり二人で分担できる、対等な関係でいたいし、これからもずっと仲良くしたいから、家事分担について話し合わない?

と、「なんでこのタイミングで言い出したのか」とちゃんと説明してあげるのが大事だと思います。

突然、「もっと料理やって!」というと、「どうして突然!?」というストレスと、「もう決定事項なのか?」というストレスがかかると思いますので、

あくまで「どうして今分担してほしいと思ったのか」「話し合いでお互いが納得できるポイントを見つけたい」というスタンスを見せるのが大事だと思います。

夫(彼氏)が家事をしない理由④ 家事をやるとダメ出しされてうざい

私が時々料理を手伝うと、「あーこんなにこぼして、、、」「そのコップは使わないで!」と言われたりします。

家事を今までやったことがない人が、やりだすときにダメダメなのは当たり前。 そこを乗り越えさせなければなりません!

どんな人だって最初はダメダメだったのです、多分。

彼氏に家事をやってもらいたいと思ったら、最初はダメ出しは極力控えたほうがいいと思います。

あとは、私はとくかく彼氏を褒めていました。自分が全く料理ができないので、彼氏に料理を作ってもらうと「すごい、美味しすぎる!レストランより美味しい!こんな料理が家でできるんだね!?天才じゃない!?信じられない、、、こんな料理が食べれるなんて......」と涙が出てくるほどの反応をしました。

(実際、そのころの私は”料理めんどくさい、もう食べなくていいや、あれ、お腹減りすぎて立てない、なんか手が震える・・・”くらいの状態でしたので、死ぬほど美味しく感じましたね!)

今の夫も、最初は「卵を焼いてご飯に乗せる」「鶏肉を焼いて出す」とかのシンプル料理だったんですが、どんどん凝っていって、「今度は〜にチャレンジする!」と言って料理本を買ったりして、ガンガンレベルアップしていきました

夫(彼氏)が家事をしない理由⑤ 低い生活レベルでも満足できちゃう

私が家事ができない理由が結構これです。

たとえば、部屋がぐっちゃぐちゃでも、私は全然耐えられるんです。というかもはや、気づかなかったりもする

でも几帳面な夫はそうじゃない。

ときどき、「もう、耐えられない!」と言って掃除しだす。

カップルで求める生活レベルが違うと、なかなかお互いの着地点を見つけるのが難しいですね。

これはもう、お互いが話し合って歩み寄るしかないのかなあと思います。

「一緒に住みたいけど、私は最低限これくらいの部屋のきれいさは保たないと自分は辛い。協力してくれない?」と話したり...。

「〜してほしい」「ふつう〜だよ」じゃなくて、「私は〜だと辛い。」というIメッセージの形で伝えるのがいいのかな?と思います。

でも、「どうしても片付けられない人」っているんですよね。先天的な理由が大きい人。私もそうなのですが、ADHD(発達障害のうち、注意欠陥・多動性障害)だったりして。

今の所、私と夫は、夫がリビングに増える私物に耐えられなくなったら全部私の部屋にぶちこむというルールでやっています。

また、最近よく友人が家に来るので、その機会には掃除するようになりました。コロナで今はなかなか難しいかもしれませんが、人を招くという方法もあるかもしれませんね。

まとめ

以上、夫に90%家事をやってもらっている私が思う、「彼氏が家事をやらない方法」でした。

自分が思う、対処法は以下のとおりです。

1)彼氏が家事をやらないなら、あなたもやらない

2)家事をやるメリットを論理的にコストや時間の観点から、数字を使って説明する(自炊による節約、整理整頓による時間の創出)

3)彼氏に「なぜこのタイミングで、家事分担をしてほしいと私は思ったのか」を伝える

4)彼氏が家事をやったときはダメ出しせず、褒める・喜ぶ

ただ、彼氏が家事をやらない理由に、私のようにADHDなどの発達障害の可能性もあるかもしれません。

あくまで私の意見は参考として、ご家庭に合った対処法を取っていただければと思います。

All rights reserved. 文章の転載を禁じます
ABOUT/ プライバシーポリシー/ 免責事項