個人的フォトウェディングの注意点・失敗談。プラン外のドレスで予算を10万以上オーバーしてしまった件!

フォトウェディングの注意点・失敗談は?予算を10万以上オーバーしてしまった件!

最近、夫とフォトウェディングをしました!大幅に予算オーバーしてしまったので、注意点を書いておこうと思います。

コロナということもあり、フォトウェディングが人気ですね。

わたしたちはコロナだからフォトウェディングというわけではなく、もともと結婚式をしない予定でしたが、記念写真を残そうと思っていました。

洋装・和装でそれぞれ違う会社にお願いして2回撮ったのですが、今回はその洋装の話です。

フォトウェディング自体は、楽しくて良い思い出になったし、写真も大事にしたいなと思っているのですが、後悔があるとすれば予算オーバーしたこと

高くても予算20万くらいで考えていたんですが、結局40万くらいになってしまいました!^^;

あくまでも、個人の話なので、お店にもよると思いますし、参考程度にしてほしいのですが・・・

注意点として、書いておこうと思います。

ドレスショップ提携プランには注意!

なにで予算オーバーしたのか?というと、

ズバリ、ドレスの差額というやつです。

プロポーズを受けたレストランは結婚式場として使われることも多く、フォトウェディングのプランを期間限定でやっていました。

記念日によく行っていた場所だったこともありそこで撮れたらいいな、と思って気軽に25万の「ドレス代込み」のプランに申し込みました。

その時点で「ちょっと相場よりお高めだな」と思っていましたが、「この結婚式場は歴史ある洋館で、場所代も高いだろうし、めったに無いことだからいいや。コミコミプランなら結局安く収まるかもしれないし」と慢心してしまいました😅

「提携しているドレスショップに1回行っていただき、プランに含まれている、コーディネーター厳選のドレスからお選び頂けます。プラン外のドレスからも、差額でお選び頂けます」 というものでした。

私は、その結婚式場には高級なイメージがあったし、なぜかそれを「プラン外のやつを選ぶと、安くなるのかな?」と思ってしまったのです。

実際は「プラン外のやつを選ぶと、高くなる!」だったのです。

それでドレスショップに行きました。

沢山のウェディングドレスが置いてあって、「どこから手を付ければ?」状態。

どれもかわいいデザインで、試着を楽しんでいました。

しかし、「これ、プラン外なんですよね。いくらになりますか?」と聞くと・・・

まさかの差額10万以上

そこで自分の勘違いに気づきました。

慌ててプラン内の衣装を案内してもらうと、

なぜかプラン内のドレスはフリフリでファンシーなのが多い

なみに、私の好きな漫画家、人間まおさんのブログにも「フォトウェディングしにいったらドレス込みプランのドレスがフリフリだった」というエピソードが載っていました。(ただ差額はこの場合より安い!)

独身女二人でソロウェディング行ってきた② : 人間まおと愉快な仲間たちPowered by ライブドアブログ

プラン内のドレスはフリフリが多いけど、自分はフリフリドレスってキャラじゃないし、プラン外のドレスの方がどうしてもよく見えてしまう...

まあビジネスってそういうもんですよね〜(by 夫)

私がいい!と思ったプラン外のドレスは、差額12万円だったのです、、、

フランスのインポートブランドのもので、シルクで出来ていました。

その時の脳内は、「ドレスってそんなに高いの?どうしよう。想定してなかった」とパニック状態。

しかし、

  • スタイリストさんに2時間くらい試着に付き合ってもらったのでキャンセルしにくいという罪悪感
  • その式場でもうドレス込みプランを申し込んで振り込んでいて、撮影が来週だったため「今更プラン変えられるのか?」という焦り

から「わかりました、それでお願いします!」と伝えてしまいました。

そしてそのあとレンタル契約を結びました。

24万+差額12万+オプション数万で40万を超えてしまいました😅

あとで分かったことですが、その結婚式場と提携しているドレスショップは、インポートブランド中心で、お高めの価格帯だったみたいです!

こうすればよかった

やはり、事前に「プラン内のドレスにはどういうものがありますか?」「プラン内のドレスで撮影した方のお写真を拝見できますか?」と質問すれば良かったかなと思います。

何より、提携しているドレスショップの価格帯をリサーチしていればよかったです!

また、フォトウェディングの予定を余裕をもって組んでいれば、すぐに式場に「今日ドレスショップに行ったのですが、プラン内の衣装は個性的に感じられて、また差額も自分が想定していた以上に高かったので、申し訳ないですがドレスは持ち込みのプランに変更できないでしょうか?」と冷静に式場に相談できたかな、と思います。

ただ、プラン内の衣装を着ている花嫁さんの例もあったわけだし、自分がフリフリ似合わないというのは着ないと気づけなかったのが難しいところですね。

その上で、プラン内のドレスが少ないしテイストが合わなさそうとわかれば、

最初からドレスは持ち込みのプランにしておけば、良かったなと思います。

ドレスは購入もしくは持ち込みなら予算が立てやすかったかも

結局ドレスに費やしたお金が20万以上になったので、色々調べてブログとか読んだり商品見てると

金額の読めない提携ショップで初見で試着して決めるより、自分でレンタル手配したり買ったりするほうがお得だったな〜

とちょっと後悔です。。

もちろん、提携ショップで自分で選んだドレスは可愛かったし、作りがいいのは伝わってきたし、直前にドレスを悩んでいたもう一個のやつに変えてもらえるなど柔軟な対応をしていただけた点直前にも関わらず式場にスムーズに届けてくれた点クリーニング代も込みな点はメリットでした。

ただ、差額が10万位なのを知っていたら、↓こういうドレスもじっくり検討したかったですね!😂

せっかくの楽しいイベントですから、ゆっくり自分で決めて納得でできるといいですね♪

以上、参考になりますと幸いです。

All rights reserved. 文章の転載を禁じます
ABOUT/ プライバシーポリシー/ 免責事項