ShoeFlower

もっとラクに生きるにはどうしたらいいのか常に考えてる20代後半女子のブログ

在宅勤務の気分転換。ちょっと大きめ観葉植物を部屋に置きませんか。

私はコロナが流行る何年か前から、在宅リモートワークが中心の働き方になりました。

そんなある日、シェアオフィスである東京飯田橋のThinkLabの見学に行きました。

f:id:makeup4fun:20200414125335p:plain
ThinkLab
画像元: justfitoffice.com

そこで見た空間があまりにも快適な仕事空間だったので、これを自宅に再現しよう!と思いまず投資したのが観葉植物です。

f:id:makeup4fun:20200414125612j:plain 観葉植物が大きくてうまく撮れませんでしたが、シルクジャスミンとアレカヤシです。

やはり人間は植物があるとリラックスできますし、植物は蒸散作用によって自然な加湿器としての活躍も期待できます。

シルクジャスミンのほうはときに花を咲かせてくれ、それがとても良い香りなのも相まって、季節感を感じづらいリモートワーカーの私にも四季を感じさせてくれます。

在宅勤務の気分転換。ちょっと大きめ観葉植物を部屋に置きませんか。 シルクジャスミン

どこでこういう大きさの観葉植物を買ったら良いのかピンとこなかったのですが、

こちらで6号鉢(直径18cmくらい)と8号鉢(21cmくらい)を買って1まわり大きい鉢に植え替えたらメキメキと大きくなってくれました。

ある程度の大きさがあると部屋の雰囲気も変わり、なんだか外と中がつながっているような、家の中もアウトドアリビングのような明るい雰囲気になりました。

欲を言えばアレカヤシには私の背を超すくらい大きくなって日傘のようになってほしいです。

昔は家にいると気詰まりですぐカフェに行ってしまった私ですが、今はそんなこともなく、リラックスして過ごせます。

観葉植物にはほかにも、ホルムアルデヒドやアンモニアなど人間にとっての有害物質を吸着してくれる働きもあるようです。 ※ ペットが居る場合には、ペットが食べるとよくない観葉植物もあるので、慎重にしたほうが良いと思います。

コロナによってなかなか気軽に外出できない昨今、

長い期間にわたって家で楽しめ、癒やしてくれる観葉植物、本当におすすめです。

All rights reserved. 文章の転載を禁じます
ABOUT/ プライバシーポリシー/ 免責事項